トレーラーハウスと古材

最近は連日トレーラーハウスを製作したりと、日々姿が変わっていくハウスに面白さを感じておりました。

先日は正面の板が貼り終わりこのような感じに ↓

SALVAGE【サルベージ】スタッフブログ トレーラーハウスと古材 画像01

上部はレッドシダーを貼り、メインは古材を使用しました。古材のコントラストがなかなかいい雰囲気ですね!

古材の表情が好きでまじまじと見たり、何を読み取れるかわからないが触って感触を確かめたり(笑

板貼りをしている時に思うわけです。

古材の魅力って人それぞれかもしれませんが感じるところが違うのかもしれません。

その独特の雰囲気が好きであったり、色味や、その希少価値に魅力を感じたり、遠いアメリカでその材が使われてきたストーリーに思いを巡らせて楽しんだり。

私の場合はその材に残っている古い歴史の跡だったりします。例えば釘痕や、建物に使われていた時の痕跡など。

SALVAGE【サルベージ】スタッフブログ トレーラーハウスと古材 画像02

SALVAGE【サルベージ】スタッフブログ トレーラーハウスと古材 画像03

おぉ、と思います。

そんな古材やヴィンテージの小物が少しエッセンスとして生活の中にあったら面白いですよね。

なんて思った1日です!  

LINEで送る
Pocket